エンタメ・芸能

村方乃々佳(ののか)プロフィール!アンチで韓国インスタ停止?

村方乃々佳(ののかちゃん) プロフィールやアンチ騒動

村方乃々佳(むらかたののか)さんという童謡歌手をご存じでしょうか?

彼女の歌う「いぬのおまわりさん」の動画はわずか2カ月で1590万回再生を超え、韓国でも大人気というののかちゃん。

一躍有名人となったののかちゃんですが、インスタグラムが停止になるほどの騒動も起きたとか。

このページではいま話題沸騰中の歌手、ののかちゃんのプロフィールや、韓国でのアンチ騒動などに関してご紹介していきたいと思います。


村方乃々佳(むらかたののか)のプロフィール

名前:村方乃々佳(むらかたののか)
年齢:2歳
生年月日:2018年5月31日
身長:84cm
体重:11kg

そもそも歌手活動のきっかけとなったのは、2020年11月22日に行われた第35回童謡こどもの歌コンクールでの銀賞受賞でした。

コンクールでののかちゃんが歌う「いぬのおまわりさん」の動画がyoutubeにアップされると、その歌う姿があまりにも可愛いとたちまち話題になり、たった2か月で1590万回という驚異の再生数となっています。

実際に観て頂くとわかるのですが、音程やリズムのとり方、「わからない~」と手を振るパフォーマンスなど、どこを見ても2歳とは思えないレベルの高さに驚かれますよ!

そしてなんと、2021年5月26日にはキングレコードから『ののちゃん 2さい こどもうた』というソロ・アルバムがリリースされることも決定しています。

現在、ののかちゃんは子役タレントとしてテアトルアカデミーに所属しており、WOWWOWのドラマ「坂の途中の家」にも出演。2歳にして、すでに歌手でタレントなのです。

芸能事務所への所属の経緯については公表されていませんが、おそらく突然の大ブレイクに家族では対応しきれず、事務所にマネジメントをお願いしたのではないかと推察されます。


ののかちゃんの両親はどんな人?職業は?

そんなののかちゃんの才能を見出し、世に送り出したご両親はいったいどんな人なのでしょうか?

まずお母さんに関しては、元保育士という情報があります。
そうだとすると、たくさんの子供たちと接してきたからこそ、ののかちゃんの突出した才能に気づいたに違いありません。

「ののちゃんねる」の中に韓国語を教える動画がありますが、ゆっくりと優しく教えるお母さんの声が入っています。
きっと歌や振り付けもののかちゃんが楽しく覚えられるように、保育士の経験を生かして工夫されたのかなと想像できますね。

お父さんに関しては、youtubeのサブチャンネル「today’sののちゃんねる」でののかちゃんと一緒に三輪車に乗る動画がありますが、職業や年齢などの個人的な話はtwitterでも触れられることはなく、情報はありませんでした。

突然爆発的に人気者となったののかちゃんですので、周囲への影響を考えてご両親や身内などの情報を出すことを控えているのかもしれません。

ただ、いずれはののかちゃんが成長し、インタビュー等でお父さんやお母さんについて話す時が来るかもしれませんね!

ののかちゃんの韓国インスタが炎上閉鎖の理由はアンチ?

第35回童謡こどもの歌コンクールのyoutube動画がアップされると、日本のみならず韓国でも話題になりました。

そこで、ののかちゃんのお母さんは「ののちゃんねる」で2021年1月8日の「韓国語を勉強してみよう」という動画からタイトルに韓国語も表記しました。

「韓国の方とコミュニケーションが取りたくて、韓国語の勉強をしてみました!」と概要欄に書き、韓国のファンと親交を深めたくて始めたという意向を示しています。

そして同日に知人の韓国人が管理者となって、韓国人向けのインスタグラムも始めました。

このようなことから韓国のファンからさらに好感を得られ、インスタグラムでもあっという間に大人気アカウントとなっていきます。

そこへ取材の申し込みなども入るようになったことから、窓口として所属事務所のテアトルアカデミーの連絡先を載せたところ、「贈り物を欲しがっている」「両親が子供を商売道具のようにしている」と批判のコメントやダイレクトメッセージが殺到しました。

その後も動画内で「韓国でもうどんはありますか?」という発言が「韓国を後進国扱いしている」などと受け取った人たちから批判のコメントがあったようです。

これらのことから、後日、アカウントにて事務所の住所を記載した理由や悪質な書き込みには法的対応を取ることなどが告知され、2021年1月22日には事務所の意向により残念ながらアカウントを閉鎖されてしまいました。

いずれの騒動も、ののかちゃんの両親が韓国のファンと交流を深めたいと始めたものであったにも関わらず、悪意を持って受け取られてしまったという行き違いが原因でした。

一部の心ない批判により、ファンとの交流の場がなくなってしまったことは、多くの韓国人ファンの方たちにとっては残念なことでしかありません。

実際に「ののちゃんねる」において韓国語版動画がありますが、「めだかの兄弟」は34万回再生、「さんぽ」に至っては日本語版の52万回を上回る56万回再生されているほど韓国内での人気は高く、愛されているののかちゃん。

国内外問わず、これからもたくさんのファンの方々にののかちゃんの可愛らしい姿や素敵な歌声が届くように、どうか温かく見守ってもらいたいものですね。


ののかちゃんの今後の活躍に期待!

ののかちゃんのプロフィールやご両親のこと、そしてアンチによる韓国向けインスタグラムのアカウント停止騒動まで見ていきましたがいかがでしたしょうか。

愛くるしい姿の中にもすでに大物の風格すら感じるののかちゃんですが、公の場に姿を現してからまだ4か月。
これほどの短期間でここまでの人気者になったのは、それだけの魅力やスターとしての素養を十分に備えているからでしょう。

Youtubeチャンネル登録者もすでに34万人。
一躍スターへと駆け上がったののかちゃんのこれからの成長と活躍に、ますます目が離せませんね!