ホワイトデー

2021ホワイトデー失敗しないお返し!女性が喜ぶ人気のギフト

ホワイトデーのお返し おすすめはどれ!?

2021年のホワイトデーのお返しはもう決まりましたか?

今年はホワイトデーが休日(日曜日)とあって、去年よりも気合が入っている人も多いですし、女性もそれなりに期待している可能性が高いです。

その分、女性をガッカリ失望させるようなプレゼントは絶対に避けたいものです。プレゼントの中には特別な意味を持つものも少なく無いので、注意も必要です。

このページではホワイトデーにおすすめのお返しを本命、義理に分けてご紹介していきます。


【本命】ホワイトデーお返しランキング

本命のお返しは予算もある程度かけてちゃんとしたものを選ぶ必要がありますね。社会人であれば最低でも5000円くらいはみておきたいです。

本命には「消えてなくらないもの」をプレゼントするのがいいと言われていますが、一緒にお菓子もプレゼントするとより一層喜ばれますよ。

レストランでの食事

2021年のホワイトデーは3月14日の日曜日。お昼からちょっとリッチにレストランでの食事などはどうでしょうか?

ホワイトデー限定のコース料理を用意しているお店も多いですし、クリスマスほどには混雑しないのでまだまだ予約できるお店が多いです。

普段の外食では行かないような、ちょっと敷居の高いお店に行ってみるとテンションが上がること間違いなしです。

予算が許すならタクシーで行ってみたり、車でエスコートしてするのも素敵ですね。

日帰り旅行、1泊2日の小旅行

日帰り温泉旅行、もしくは土日で1泊2日の小旅行はいかがでしょうか?

関東であれば日光や箱根、関西であれば有馬温泉やちょっと足を伸ばして城崎温泉あたりまでならそれほど疲れずに行けます。

温泉に入っておいしいお料理をいただいて、用意しておいたお菓子を一緒に食べる。

自粛ムードが続く中、ちょっと足を伸ばして自然の中でのんびり過ごすホワイトデーもなかなかおしゃれですよね。

アクセサリー、カバン、腕時計

本命の人や彼女、奥さんへのプレゼントならアクセサリーやカバン、腕時計なども喜ばれます。ただし、これはあなたが相手の好みのブランドや形などを把握している場合に限ります。

女性は欲しいと思っていないもの、つまり気に入らないものをもらっても全く嬉しくありませんし、速攻でメルカリで売られてしまう可能性もあります。

相手の欲しいものをヒアリングできていたり、普段のやりとりで把握できている場合はアクセサリーをプレゼントしてみましょう。

王道としては指輪、ネックレスなどがありますが、それもあくまで相手の好みによって準備しましょう。


【義理】ホワイトデーお返しランキング

義理チョコへのお返しとしてはお菓子がお値段も張らず、お互い気を遣わなくて済むのでおすすめです。

予算としては500円くらいで十分ですし、大人数に配るならブラックサンダーのような配りやすいものがおすすめです。

仲の良い人であればお菓子ではなくバスグッズや雑貨なども喜ばれますよ。予算は2000円程度で十分良いものが買えます。

お菓子、スイーツ

お菓子には意味が込められているものもあるので、「嫌い」の意味があるグミ、マシュマロは避けるようにしましょう。

特に意味を持たないチョコレートや「友達でいよう」という意味のクッキーをあげておけば無難ですね。

また学校や職場などで大量に配る場合は、意味を気にする必要はありません。

バスグッズ

ちょっと親しい仲の女性であれば、義理チョコへのお返しにお菓子以外のものを渡すのもありです。

お菓子以外の定番といえばアクセサリーやカバン、腕時計などですがこれらは値が張りますね。

そんな時におすすめなのはバスグッズのギフトです。

2000円くらいでもいいものが用意できますし、ロクシタンやサボン、ラッシュなどではギフト用のセットが用意されています。

店舗に行けるなら店員さんに相談してみるとおすすめを紹介してもらえますし、ネットで注文してもまず外すことはありません。

ブランド小物

仲の良い女子であればブランド小物なども喜んでもらえるでしょう。

定番は定期入れ(パスケース)、化粧ポーチなどですが、相手の好みや「今欲しいと思っているかどうか?」を確認しておかないと喜んでもらえません。

その辺がわからない状態であれば、無理にブランド小物をあげなくてもバスグッズの方が喜んでもらえますのでおすすめです。

女性が喜ぶお返しで素敵なホワイトデーを!

ホワイトデーのおすすめのお返しをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

本命や大切な人には予算をしっかりかけて素敵なプレゼントをしてあげてください。義理チョコのお返しはそこまで気にする必要はありませんが、仲のいい人であればバスグッズなどのお菓子以外のものをあげるのもおすすめです。

本命、義理どちらの場合でもアクセサリーやブランド品をあげる場合だけは相手の好みを確認の上で購入するようにしてくださいね!

それでは素敵なホワイトデーに向けて今から準備を始めましょう!