漫画

マッシュルの最新刊(7→8巻)発売日は?予想まとめ

マッシュルの最新刊(7→8巻) 発売日は?予想まとめ

魔法界にいながら魔法は使えないが、超人パワーだけで敵を倒していく爽快さが人気の「マッシュル-MASHLE」最新刊、第7巻が2021年8月4日に発売予定です。

魔法がみんな使える世界で、一切魔法が使えず、黙々と筋トレで強靭な体を作っていく主人公。

魔法VS超人パワー、どちらが強いのか気になりますね。

マッシュル最新刊の7巻はもうすぐ発売ですが、すでに次の8巻が気になっている方も多いのではないでしょうか?

そこで8巻の発売日を予想してみました。

次の最新刊(8巻)の発売日は2021年10月4日頃と予想しています!

この記事では、次の最新刊(8巻)の発売日を2021年10月4日頃と予想する理由を見ていきます。


マッシュルの最新刊(7→8巻)発売日

「マッシュル」 の過去の発売日から、最新刊8巻の発売日を予想していきます。

「マッシュ・バーンデッドと鍛え抜かれた筋肉」2020年 6月 4日 発売
「マッシュ・バーンデッドと鉄の魔法」    2020年 8月 4日 発売
「マッシュ・バーンデッドと仮面の魔法使い  2020年10月 2日 発売
「マッシュ・バーンデットと弱肉強食」    2021年 1月 4日 発売
「マッシュ・バーンデットと魔法の鏡」    2021年 3月 4日 発売
「フィン・エイムズと友達」         2021年 4月 30日 発売
7. 「マッシュ・バーンデッドと暴走の庭球」   2021年8月4日発売予定

2020年6月の発売から現在まで、ほぼ2~3か月おきで発売されています。

このペースから、次の最新刊8巻の発売日は、2か月後の2021年10月4日あたりと予想されます。


マッシュルの最新刊(7→8巻)の収録話数は?

「マッシュル」過去の収録話数から、最新刊8巻の収録話数を予想していきます。

・1巻 …   1話 ~  8話  全8話
・2巻 …   9話 ~ 17話 全9話
・3巻 …  18話 ~ 26話  全9話
・4巻 …  27話 ~ 35話  全9話
・5巻 …  36話 ~ 44話  全9話
・6巻 … 45話 ~ 53話  全9話
・7巻 …  54話 ~ 63話 (全9話と仮定) 

収録話数は、8話~9話で、次の最新刊8巻も全8~9話収録と予想されます。

現在(2021年7月7日現在)、掲載されている週刊少年ジャンプでは、話数69話まで進んでいます。

7巻も全9話と仮定すると、残り話数ストックが6話もあるので、次の最新刊8巻は2021年10月4日頃と発売が予想されます。

マッシュル 作品情報概要

魔法界に住む主人公マッシュ・バーンデッドは、養父と森の奥で密かに暮らしています。

魔法が使えないマッシュは、日々筋力トレーニングをして強靭な体を作っていました

魔法界では、魔法が使えないものは殺処分されるのです。

そんなある日、マッシュは魔法警察に見つかってしまい、戦うことになります。

タイトル : 「マッシュル」
作者   :  甲本一(こうもとはじめ)    
出版社  :  集英社
掲載紙  : 「週刊少年ジャンプ」
連載開始 :  2020年9号


マッシュル あらすじネタバレ

舞台は魔法の世界。


魔法が使えない者は、殺されてしまう恐ろしい社会
でした。

主人公マッシュ・バーンデッドは、養父と人里離れた森の奥でひっそりと暮らしていました。

マッシュは魔法が使えないことから、強くなるために養父に日々筋力トレーニングを課せられます。

ある日、マッシュは魔法警察に見つかり、魔法警察ブラッド・コールマンと戦うが、そこでマッシュは超人パワーを発揮して見事勝利

コールマンの勧めで、魔法が使えないことを見逃す代わりに、魔法学校に入りエリートの称号「神覚者」を目指すことになり、エリートが集まる魔法学校で魔法が使えないマッシュは超人パワーだけで次々と敵を倒していきます。

果たしてマッシュは、平和な世界に変えるべく「神覚者」になれるのか…?

マッシュルの最新刊(7→8巻)発売に期待!

「マッシュル」は、主人公マッシュが魔法が使えないのに、肉体だけの超人パワーで魔法使いを次々と倒していくところが爽快で面白いです。

掲載中の週刊少年ジャンプでは、順調に連載されていますし、次の最新刊8巻は2021年10月4日頃に発売と予想しています。

次の最新刊8巻の発売日を、楽しみに期待しています。