エンタメ・芸能

前田旺志郎のプロフィール!出身高校や大学、年齢、身長、体重も

前田旺志郎のプロフィール! 出身高校や大学、年齢、身長、体重も

2007年のM-1グランプリで史上最年少ながら準決勝に進出した兄弟お笑いコンビ「まえだまえだ」

兄でツッコミ担当の前田航基(まえだこうき)さんと弟でボケ担当の前田旺志郎(まえだおうしろう)さんの小さな兄弟が織りなす漫才は、今でも覚えているのでないでしょうか?

そのままお笑いの道へ進むと思われた兄弟2人の現在は、意外にも俳優として活躍しているそうです。

今回は、弟である前田旺志郎さんのプロフィールや出身高校、大学、年齢、身長、体重から出演作品、お笑いコンビ「まえだまえだ」の現在をご紹介します。


前田旺志郎のプロフィール

前田旺志郎さんは、2000年12月7日生まれの20歳(2021年5月20日現在)。

現在は名門校として知られる「慶應義塾大学」に在籍しながら俳優業を務めています。

所属している事務所は松竹エンタテインメントで、学業の傍ら映画やドラマなど多くの作品に出演する話題の俳優です。

出身高校や身長、体重などはプロフィール上公表されていませんが、SNSなどの目撃情報から推察されています。

通っていた高校は、芸能人にはお馴染みの堀越高等学校。

多くの俳優や女優の方々が卒業されており、ジャニーズJr.の井上瑞稀さんや橋本涼さんが同級生として在籍していたとのことです。

また身長や体重は、共演者と比較した映像などから推察され、身長は170〜175cmで体重は60kg前後と予想されています。

その他の詳しいプロフィールはこちら。

本名:前田旺志郎
生年月日:2000年12月7日
年齢:20歳(2021年5月20日現在)
血液型:O型
星座:いて座
干支:辰年
趣味・特技:バスケットボール、水泳
出身地:大阪府吹田市
出身小学校:大阪府吹田市立豊津第一小学校
出身中学校:大阪府吹田市立豊津中学校
出身高校:堀越高等学校 普通科 トレイトコース
出身大学:慶應義塾大学 総合政策学部
身長:170〜175cm(推定)
体重:60kg前後(推定)

過去のインタビューの中で、性格は明るく人見知りもなく、特におしゃべりが好きだと答えています。

しかし、そのおしゃべりな性格が短所として出てしまうことも。

一度しゃべりだしてしまうと止まらずに周囲から「うるさい」と注意を受けることがしばしばあるそうですが、それでも抑えられないことがよくあるそうです。

また、小さい頃に憧れていた芸人さんはよゐこの濱口さんで、よく「とったど〜」のモノマネをしていたとのこと。

中学生の頃には学業を優先し、お笑いや俳優の活動を一度抑える時期がありました。

その頃に部活動で始めたバスケットボールが特技となっています。

高校生の頃に出演した映画「レミングスの夏」では、主演俳優として活躍し注目される存在に。

慶應義塾大学への受験は、俳優として活躍していたこともありAO入試で受験をするも1期目の受験では落選したそうです。

そこで、受動的に俳優をしているだけで、自ら何かを学ぼうとしていない自分に気づかされたとのことです。

そして、一から俳優業を学び2回目の受験のチャンスで合格することができました。

20歳と若い年齢でありながら、自ら率先して学ぶ姿勢は素直で賢く、努力家であることが想像できますね。

現在も、大学生として学業を学びながら俳優としても活躍しています。


前田旺志郎の出演したドラマ、映画作品やCMは?

前田旺志郎さんが出演したドラマや映画作品、CMは50本以上

P&Gの食器洗剤JOYのCMでお馴染み、ジョイくんの声を2006〜2012年まで担当しており、「ちょちょいのジョイやで」の決め台詞は今でも覚えているのではないでしょうか?

映画では、是枝裕和監督の「奇跡」で兄弟で主演男優を務めており、若干10歳という若い年齢で国内外から高い評価を受け、最優秀新人男優賞を受賞しています。

さらに、17歳の頃には「レミングスの夏」に出演し、こちらの映画でも主演としての高い演技力を評価されました。

また、NHKの大河ドラマ「いだてん」や連続テレビ小説「おちょやん」にも出演しています。

「おちょやん」で前田旺志郎さんが演じたのは松島寛治という鶴亀新喜劇の劇団員という役者。

その演技は「まえだまえだ」の漫才で磨かれた笑いのテンポと俳優業で磨かれた演技力がかけ合わさり、魅力的な役柄を見事に演じていました。

NHKの朝ドラは前田旺志郎さんが出演した「おちょやん」から前田航基さんが出演する「おかえりモネ」へと、兄弟で朝ドラリレーとして引き継ぐ形になっています。

さらに、2021年公開予定の映画に2本出演する予定です。

2021年8月20日公開予定の映画「うみべの女の子」では鹿島翔太役として出演し、R15+指定のあるアダルトな作品に挑戦しています。

また、2021年の秋公開予定の映画「彼女の好きなものは」に、高岡亮平役として出演予定です。

こちらは人気恋愛小説を映画化した話題の作品になります。

どちらの作品も、新たな前田旺志郎さんの演技を見ることができるので楽しみですね。

前田航基との兄弟お笑いコンビ「まえだまえだ」は現在どうなった?

兄弟お笑いコンビ「まえだまえだ」の現在については、兄である前田航基さんがバラエティ番組で言及している場面がありました。

そこで答えていたのは、「まえだまえだ」は解散しているのではなく、現在は休止中であること。

将来的には兄弟お笑いコンビ「まえだまえだ」として再び漫才をしたいと答えています。

今、兄弟お互いが俳優業で様々な経験を積み、そこで学んだ経験を今後「まえだまえだ」の漫才に繋げていきたいとも答えていました。

そのため、兄弟お笑いコンビ「まえだまえだ」は解散しておらず、いつの日か再び兄弟で面白い漫才をする姿を見れそうですね。


前田旺志郎の今後の活躍に期待!

前田旺志郎さんのプロフィールや出身高校、大学、年齢、身長、体重をご紹介しました。

2007年のM-1グランプリで最年少で準決勝出場と衝撃的なデビューを果たしてから早14年。

現在は、俳優として新たなキャリアを築き大きく成長しています。

さらに、俳優業で培った様々な経験を「まえだまえだ」の漫才に活かしていきたいとの言葉通り、いつの日か再び兄弟で漫才をしている姿にも期待できますね。

前田旺志郎さんの今後の活躍に目が離せません。