音楽

小林私の大学、年齢、彼女や結婚、オンラインライブについても

小林私の大学、年齢、彼女や結婚、 オンラインライブについても

シンガーソングライターの「小林 私(こばやし わたし)」さんを知っていますか?

新進気鋭のアーティストとしてYouTubeやSNSで高い人気を誇り、配信活動やライター、起業家など、場所を問わず様々なシーンで活躍しています。

モデル顔負けの端整な容姿から歌われるライブ配信は多くのファンを魅了し続け、YouTubeのチャンネル登録者数は日に日に増加傾向に。

今回は「小林私」さんの大学や年齢、彼女の存在や結婚の有無、おすすめの代表曲からオンラインライブの情報をご紹介します。


小林私のプロフィール

小林私さんは、1999年1月18日生まれの22歳(2021年5月13日現在)。

主に、シンガーソングライターやYouTubeでのオンラインライブ、ライター、起業家として活動しています。

小さな頃から好奇心が強く目立ちたがりな性格ですが、人の目を見て話せないなどシャイな一面も

学生の頃は水泳や茶道、剣道のみならず、家庭科部やパソコンクラブから絵本絵画クラブなど、様々な習い事やクラブ活動を経験しています。

音楽に触れたのは高校1年生の頃で、在学中に軽音部に入部したことがきっかけでギターをスタート

2年生の頃には演劇部にも所属しており、両方の部活動で部長を務めるリーダーシップを発揮しています。

大学は多摩美術大学絵画学科油絵専攻を卒業しており、シンガーソングライターとしてだけでなく絵を描く活動も継続中です。

詳しいプロフィールは次のとおり。

氏名:小林 私(こばやし わたし)
本名:小林 亮太(こばやし りょうた)
生年月日:1999年1月18日
年齢:22歳(2021年5月13日現在)
性別:男性
星座:やぎ座
干支:卯年
趣味・特技:茶道、水泳、剣道など
出身地:東京都あきる野市
出身高校:帝京八王子高校
出身大学:多摩美術大学絵画学科油絵専攻
身長:171cm
結婚:未婚
彼女:あり

活動名義の「小林私」の由来はいくつかありますが、語感がよく、名前に使われない単語が使いたかったからだそうです。

特に「私」という単語は他者がいないと存在し得ない概念であり、客観性を持った名前をつけたとのこと。

22歳と若い年齢でありながら深い思考のもと生まれた素敵なネーミングであることがわかりますね。

また、シンガーソングライターやオンラインライブだけでなく、高校生時代の同級生であるクロニカル大崎さんとのユニット「このままじゃ死ねない」としても活動中。

さらに、音楽プロデューサーの三月リカさんと作編曲家である玖須正成さんと一緒に株式会社がんばれを設立し、代表取締役としても活動しています。

小林私さんのYouTubeチャンネルは2021年5月現在、チャンネル登録者数11.1万人の人気チャンネルに成長中で、今後もどんどん伸びていくと予想できますね。


小林私は結婚している?彼女は?

小林私さんは、まだ結婚していません

しかし、2020年11月に彼女が出来たとの報告をYouTubeで配信しています。

【生配信】ご飯を食べている、彼女ができた話他https://www.youtube.com/watch?v=ueNBmfi7i-g

配信では告白の経緯や関係性などを報告しファンから祝福されています。

ちなみに、彼女の年齢や素性は公表されていませんが、関係性はもともと友達であり、小林私さんの生配信やライブなどを見ていたそうです。

告白は小林私さんからで、一回でビシッと決めたわけでなく、5回に分けてジャブを打つように畳み掛けたところOKをもらえたとのことでした。

彼女の人柄は、小林私さんを心から応援しており人情深く優しい存在であることが、SNSの報告から想像できます。

このまま結婚までゴールインするかが気になるところですね。

小林私のおすすめ曲、代表曲

小林私さんの一番のおすすめの曲は、ボカロ曲で有名な「てにをは」の人気曲「ヴィラン」をカバーした弾き語り動画。

ヴィラン/てにをは cover

こちらの動画は2021年5月現在、190万回再生とダントツの再生数となる人気動画になっています。

小林私さんがバズるきっかけにもなった代表的な1曲になります。

その他にも、「生活」、「悲しみのレモンサワー」、「風邪」などがおすすめです。

小林私-生活(Music Video)


「生活」は2020年6月11日にリリースされた曲です。

当時、バイトをしていた居酒屋の先輩が辞める際に餞として書かれた楽曲をアレンジしたものとのこと。

歌詞の中でも日常生活の中で先輩を想う切ない気持ちが伝わってきます。

小林私-悲しみのレモンサワー(Music Video)


「悲しみのレモンサワー」は2020年7月23日にリリースされ、居酒屋「陳陳」の一周年記念ライブのために書かれた楽曲。

タイトルになっている「悲しみのレモンサワー」は、お店の看板メニューだそうです。

歌詞の中では悲しみのレモンサワーにまつわるストーリーが語られ、切ないバラード曲でありながらも心地よいメロディーになっています。

小林私-風邪(Music Video)

「風邪」は2020年11月7日にリリース。

MVでは長い髪をなびかせ、低音のハスキーボイスで歌う力強い1曲になっています。

この曲から連想されるのは、風邪を通して描かれる男性の悲しげなストーリー。

失恋をしたのか、夢が叶わなかったのか。

風邪という病から描かれるストーリーは男心をぎゅっと掴まれる1曲になっています。


小林私のオンラインライブ情報

これから開催予定のオンラインライブは、2021年7月25日(日)TSUTAYA O-nest(東京都)で開催予定です。

詳しい内容はこちら。

ライブ名:Dannie May Presents “Welcome Home!”#2
日時:2021年7月25日(日)
場所:TSUTAYA O-nest
住所:東京都渋谷区丸山町2-3 O-WESTビル
チケット代:3,300円
開場時刻:17:30〜
開演時刻:18:00〜

生配信でも人気の高い小林私さんのオンラインライブは、注目度も高くファンにはたまらないライブになること間違いなしですね。

小林私の今後の活躍に期待!

小林私さんの大学、年齢、彼女や結婚、オンラインライブについてご紹介しました。

好奇心が強く、何事にも貪欲にチャレンジする新進気鋭のアーティスト。

女性と間違われるほど整った顔立ちからは想像もつかないハスキーボイスで、女性のみならず音楽好きの男性までも魅了しています。

今後も、シンガーソングライターやYouTuber、起業家と様々なシーンで活躍する小林私さんに注目ですね。