エンタメ・芸能

芸人ダイヤモンドコンビ名由来、本名、出身、年齢、学歴も

芸人ダイヤモンドのプロフィール

毎年ブレイク芸人を輩出している、ぐるナイの人気年始企画「おもしろ荘」。その2021年放送回で優勝を手にしたコンビが、ダイヤモンドです。

最近は、「スッキリ」や「ZIP!」など、朝の番組を中心として徐々にメディア露出をふやしています。

このページではそんなお笑い芸人ダイヤモンドのプロフィールやコンビ名の由来、本名、出身、年齢、学歴そして爆笑ネタの数々について見ていきたいと思います。


ダイヤモンドのプロフィール

芸人をはじめた当初、二人は別々のコンビを組んでいました。年齢こそ4歳も離れていますが、結成以前から仲が良く、別コンビ2組で何度もライブを開催しています。

結成前から野澤さんのセンスにほれ込んでいた小野さんが、お互いの前コンビの解散を期に、結成を持ちかけました。野澤さんが小野さんの誘いを快諾し、2017年7月21日からコンビ活動を開始します。

コンビ名の由来についてですが、叩かれてもくじけない、硬い、強いハートを持って、輝きたいという思いから「ダイヤモンド」にしたそうです。
また、「ン」が入っていて、先輩芸人の「ダウンタウン」と画数が同じであることも決め手だったとのこと。

このことは、2021年1月1日の「ラフ&ピースニュースマガジン」のインタビューで、コンビ名の由来を聞かれた際、二人が公言しています。

野澤輸出

本名:野澤 弘之(のざわ ひろゆき)
生年月日:1986年12月24日
年齢:34歳(2021年3月29日現在)
出身:栃木県塩谷郡高根沢
最終学歴:明治大学政治経済学部

苗字は本名で、下の名前のみ芸名で活動しています。

身長は171cm、体重69kg、血液型はB型です。

高校までは地元に住んでいたようで、栃木県立宇都宮高等学校という偏差値72の進学校を卒業しています。その後一浪し、明治大学政治経済学部に進学しました。

大学時代はお笑いサークル「木曜会Z」に所属し、お笑いに打ち込んでいたようです。

小野竜輔

本名:小野竜輔(おの りゅうすけ)
生年月日:1990年8月13日
年齢:30歳(2021年3月29日現在)
出身:山口県宇部市
最終学歴:山口県立宇部中央高等学校

身長177cm、体重69kg、血液型はA型です。

高校卒業後に地元を出て、大阪NSCに入学しています。

「おもしろ荘」に出演して以来、twitterなどで「イケメン!」として注目を浴びています。


ダイヤモンドの2人は結婚してる?子供や彼女は?

高学歴な野澤さんと、イケメンとして定評がある小野さん。そんな二人は、今現在結婚や交際をしているのでしょうか。

まず、二人が公式に結婚や彼女について報告した記録はありません。

Twitterなどでウワサも含めて調べましたが、結婚や彼女について情報はありませんでした。二人とも独身であると考えられます。もちろん子供もいません。

二人とも芸を磨くことに集中されているようです。

ただ、徐々にメディアへの出演が増えているので、過去の恋愛エピソードなどについては、今後明らかになるかもしれません。

ダイヤモンドはおもしろい?つまらない?口コミ調査

TwitterやYou Tubeのコメント欄で、ダイヤモンドの評価・評判を調べてみました。

結論から言うと、「おもしろい」「最高!」といった評価が9割以上でした。否定的な声はほとんど見受けられません。

おもしろい派の意見では、「ワードセンスに惹かれる」や「新しいおもしろさ」といったものが多くありました。

つまらない派の意見はわずかでしたが、「ネタによってはかなり一本調子」や「ボケがくそつまんない」といったものがありました。


ダイヤモンドの爆笑おすすめネタ

「おもしろ荘」でネタの実力を証明したダイヤモンド。どんな種類のネタを持っているのでしょうか?

Youtubeの公式チャンネルにあるネタのうち、おすすめしたいものを3つご紹介します。

ちなみに、ダイヤモンドのネタは後半で一気に盛り上がるものが多いです。前半はひたすらシュールですが、最後まで見ることをおすすめします。

スタバ

「おもしろ荘」で優勝したネタです。
カフェのドリンクサイズが、お店によって違う呼び方をしていることに着目したネタです。

ラッキー〇〇

小野さんが野澤さんのラッキーカラーやラッキーアイテムなどの「ラッキー○○」をどんどん紹介します。

③『すきなもの』
小野さんが野澤さんから好きなものを聞かれて、いくつか候補を出されたうち、答えを出していきます。

ダイヤモンドの今後の活躍に期待!

芸人ダイヤモンドのコンビ名由来、本名、出身、年齢、学歴、評判、おすすめのネタなどについてみてきましたがいかがでしたでしょうか?

メディアで頭角を出しはじめたダイヤモンドは、シュールなスタイルで唯一無二な芸人として輝きだしています。

メディア露出の増加もさることながら、劇場でのグッズ販売でも最速完売を達成したダイヤモンド。お茶の間からお笑い芸人ファンまで、破竹の勢いで虜にする彼らから目が離せません。