エンタメ・芸能

岡田健史の身長、彼女、兄弟は?創成館の高校野球で本名流出?

岡田健史のプロフィール 彼女、兄弟、本名流出の原因は?

2018年放送のドラマ「中学聖日記」で有村架純さんの相手役として俳優デビューし、その後もドラマや映画で活躍中の岡田健史(おかだけんし)さん。

そんな岡田さんの本名は実は水上恒司(みずかみこうし)と言うんだそうです。なんだか本命の方が芸名っぽい感じもしますね。

芸能人は本名は非公開とすることが多いものですが、なぜ岡田健史さんの本名は流出してしまったのでしょうか?

このページでは岡田健史さんのプロフィールや歴代彼女や兄弟に関して、そして彼の本名が流出してしまった理由に関して見ていきたいと思います。


岡田健史のプロフィール

岡田健史さんは1999年5月12日生まれで、年齢は21歳(2021年3月1日現在)です。

出身は福岡で、福岡市立和白丘(わじろがおか)中学校卒業後、長崎県諫早市にある野球の名門校「創成館高等学校(そうせいかん)」に進学します。

身長180センチ、体重67キロの抜群なモデル体型の岡田さんですが、中学聖日記で中学生役を演じるために10キロもの減量をしたのだそうです。

体育会系出身ということもありストイックな岡田さんですが、血液型はO型。趣味は筋トレや映画鑑賞なんだそう。とくに韓国映画の「アイリス」や、ジブリ映画の「もののけ姫」がお気に入りなのだとか。

特技はもちろん高校まで続けていた野球ですね!

現在の所属事務所は桐谷美玲さんや黒木メイサさん所属の「スウィートパワー」の若手俳優部門である「スパイスパワー」となっており、芸能界入りしてからずっと変わっていません。

中学生1年生の頃から5年間も「スパイスパワー」にスカウトされ続けていた岡田さんですが、当時は野球のの名門校に入るという目標を持って野球にのめり込んでいたため断り続けていたんだそうです。

そんな彼が俳優の道を志すようになったきっかけは、野球部引退後の意外なお誘いにありました。

長崎県大会の準々決勝で敗れ、残念ながら野球部を引退した岡田さん。そんな時、男性キャストを探していた演劇部顧問が彼を演劇に誘ったのだそうです。

特待生として入学したにもかかわらず甲子園に行けなかった岡田さんは、母校に対して申し訳なく思っていたようで、「母校への恩返しになるなら」と演劇部に入ることを決意。

これがきっかけとなり、岡田さんは高校卒業後大学へは進学せずに俳優を目指すこととなります。猛反対する両親の説得に1ヶ月もかかるなど、簡単には行かなかったそうですが最終的には

「自分の人生だから好きなようにやらせて欲しい。失敗しても自分で責任を取るから。」

と言って、俳優になることを認めてもらえたそうです。大人でもなかなかできない、すごい覚悟の決め方ですよね。


岡田健史の歴代の彼女は?

イケメンゆえに中学校の卒業式では制服のボタンが全てなくなったエピソードでも話題の岡田さん。元カノはどんな人だったのでしょうか?

調べてみたところ、岡田さんと同じ1999年生まれの綺麗な女子大生と付き合っていたという情報がありましたが、お相手は一般人ということで名前まではわかりませんでした。

笑顔が素敵で高校野球好きなんだとか。きっと野球にひたむきに取り組んでいた岡田さんの姿をみて好きになってしまったのではないでしょうか?ただ、当の本人は「高校時代は野球に打ち込んでいて彼女はいなかった」と発言しているようです。

現在は交際に関する情報は発表されていないものの、モテるのは間違い無いですし彼女がいても全くおかしくはないですよね。

岡田健史と岡田将生は兄弟?家族構成は?

岡田健史さんと岡田将生さんは兄弟なのでは?ネット上でうわさになっていますが、岡田健史さんと岡田将生さんは兄弟ではありません。

また、岡田さん本人が以前にテレビで「兄弟はいない」と発言しているとのことですので、2人が兄弟という可能性は限りなくゼロに近いと思われます。

では岡田さんは一人っ子なのか?というと、5歳年上のお姉さんがいるようです。これは2019年にTBSラジオ「トークアバウト」の中で岡田さんご自身が発言しています。

お姉さんとは良好な関係のようです。お姉さんは2〜3mの化け猫を見たことがあるなど、霊感が強いのか、天然なのかわかりませんが可愛らしい性格なのでしょうね。

岡田健史さんの家族は岡田さん、お姉さん、お父さん、お母さんの4人家族ということになりそうです。


岡田健史の本名流出の原因は高校野球と演劇?

岡田さんといえば高校時代は長崎の名門、創成館高校(そうせいかん)にスポーツ特待生として入学し、野球部で甲子園を目指していたことでも知られています。イケメンキャッチャーとして当時から話題だったそうですよ。

そんな彼の本名が知られる原因となったのはこの高校野球が大きく関係していました。

高校野球の結果にキャッチャーとして「水上」という名前があり、さらに野球部引退後に参加した演劇部のツイートに「水上恒司」とあったとのことです。

※演劇部のツイートは既にみられなくなっています。

岡田健史の今後の活躍に期待!

岡田健史さんのプロフィール、彼女、兄弟・家族構成、本名が流出した原因についてみて気ましたがいかがでしたでしょうか?

野球ひとすじだった学生時代から意外な展開での俳優への挑戦という経歴も異色のものですが、時間をかけてでも猛反対の両親を説得した彼なら、、、と応援したくなってしまいますね。

そんな岡田さんの努力もあり2020年は4本の映画に出演、2021年度のNHK大河ドラマ「晴天を衝け」への出演も予定されているだけに、今後ますます目が離せません。