エンタメ・芸能

ダフトパンク解散理由の真相と動画の意味は?解散ライブはある?

ダフトパンク理由とは? 動画の意味や解散ライブ

フランスの人気デュオであるダフトパンク(Daft Punk)の解散が発表されました。

ダンスミュージック、ポップミュージック、ソウルミュージックシーンに多大な影響を与えたダフトパンクの解散っが話題となっています。

この発表を受け、ダフトパンクのウェブサイトはサーバーダウンして開けなくなるなどの影響も出ているようです。グラミー賞受賞の世界的ミュージシャンですから、ファンの失望はもちろんのこと音楽業界への影響も計り知れませんね。。。

一体なぜダフトパンクは解散してしまうのでしょうか?解散ライブや最後にアルバムが発表されたりするのでしょうか?

このページではダフトパンクの解散理由や真相、動画の意味、今後の活動などについてみていきます。


ダフトパンク解散の理由

ソウルミュージックのライブなどでは仮面をつけて顔が見えないようにするなど、ユニークなパフォーマンスでも人気だったダフトパンク。

2014年には「最優秀レコード」や「最優秀アルバム」を含む5部門でグラミー賞を受賞するなど誰もが認めるく世界のトップミュージシャンでした。

ダフトパンク解散の理由に関してはまだ明らかにされていない状況ですが、実は以前にも解散を噂されたことがあったのです。

それは2017年、ダフトパンクのオンラインストアが閉鎖になったことで「ダフトパンクが解散するのではないか?」と噂になっていました。結局その時は解散しなかったのですが、4年越しの解散となってしまいました・・・。

また、アルバムは2013年、シングルは2014年以降発売されておらず、以前から解散を心配する声も聞かれていたようです。


解散発表動画の意味とは?

ダフトパンクの解散は「Epilogue(エピローグ)」という動画と共に発表されましたが、この動画の内容が話題となっています。

動画の内容は、次のようなものです。

ヘルメットを被って荒野を歩く2人。片方がもう一方の背中のスイッチを押すと60秒のカウントダウンが始まります。これは一体・・・爆弾でしょうか?

スイッチを押された方は前に歩いていきます。そしてカウントが0になると大爆発と共に粉々になってしまいます・・・そして流れ始める悲しげなメロディーと共に「1993−2021」の文字・・・2021年で終わるんだということを痛感させられます。

後光のような太陽光を後に、こちらに歩いてくるもう1人・・・そのまま動画は終了・・・

こちらが実際のEpilogueの動画となります。

ネット上ではこの意味深な動画がどういう意味なのか話題となっています。

・メンバーが亡くなってしまったのではないか?

・大喧嘩して解散になったのでは?

・動画を見る限り、片方がもう片方に引導を渡したようにも見えるな。

・片方は引退、もう片方はソロ活動ってこと?

どちらかというとネガティブな意味に捉えている人が多いようですが、真相解明まではもう少し時間がかかりそうです。

解散ライブや最後のアルバム発表、今後の予定は?

今後の予定や解散ライブを行うかどうか?解散アルバムを発売するかどうか?に関しても、まだ情報が出ていない状況です。

ただ、全世界に数多くのファンがいるダフトパンクの最後の姿を見たい!という声は多いでしょうから、ライブは行われるのではないかと考えられます。

最終アルバムも発表されるかもしれませんが、現実的には2006年に発表のベストアルバムに続く第2弾ベストアルバムのような形になるのではないでしょうか?

いずれにせよ、多くのファンが待っているのは間違い無いですし解散ライブやアルバムの発表を期待したいですね。