ホワイトデー

ホワイトデーお返し、中学生高校生が喜ぶおすすめプレゼントは?

ホワイトデーのお返し 中学生、高校生におすすめは?

バレンタインデーにチョコレートをもらったけど、ホワイトデーのお返しはどうしよう?!中学生・高校生のホワイトデーのお返しはどんなお菓子が人気なんだろう?

大事な点は中学生、高校生のホワイトデーのお返しは、気持ちがこもっていれば高いものを買う必要はありません。

でも、本命の人や彼女へのお返しと、義理チョコへのお返しは分けて考えたほうがいいですし、渡し方も注意してあげないと嫌われてしまうかもしれません。

このページでは中学生・高校生におすすめのホワイトデーのお返しをご紹介していきます。予算や相場、本命の人への渡し方などについても説明しますのでぜひ参考にしてくださいね。


彼女や本命の人へのホワイトデーのお返し

彼女や本命の人が中学生や高校生の場合、ホワイトデーのお返しはどんなものを用意すると喜ばれるのでしょうか?予算や喜ばれるお菓子、渡し方などをみていきましょう。

中高生のホワイトデーの予算

中高生のホワイトデーの予算相場としては500円〜1000円くらいです。もらったチョコの大体の値段がわかると思いますので、それと同じかちょっと高いものを選んであげるといいですね。

義理チョコへのお返しも買う場合は、必ず値段に差をつけてください。見た目も一目で違いがわかるものにするようにしましょうね。

・予算は500円〜1000円

・義理と本命は差をつける

中学生・高校生に喜ばれるお菓子

喜ばれるお菓子は「普段あまり食べない特別感のあるお菓子」になります。具体的にはマカロンやカップケーキなどスーパーやコンビニにあまり置いていないお菓子というイメージです。

ちなみに、グミやマシュマロには「あなたが嫌い」という意味がありますので、この2つは買わないようにしましょう。クッキーは「友達でいよう」という意味になります。

「あなたが好き」という意味を持つお菓子を選びたいならキャンディー、マカロン、ドーナツなどがおすすめ。チョコレートは特に意味を持たないので、無難なものを選びたいならチョコがいいでしょう。

お菓子には意味があるので注意

好き:キャンディ、マカロン、ドーナツ

・友達でいたい:クッキー

・嫌い:グミ、マシュマロ


本命の人や彼女へのお返しの渡し方

本命の人や彼女にお返しを渡す時は「2人きり」の時に渡すのがポイントです。くれぐれもみんなのいる前で渡さないようにしましょう。

学校で渡すのであれば授業が始まる前や昼休み、放課後などに待ち合わせて渡しましょう。2021年のホワイトデーは日曜日なので、2人で出かけた時に渡すのもいいですね。

本命の相手や、彼女には「2人きり」の時に渡そう

お返しにメッセージカードを入れてみよう!

ただお菓子を渡すだけでも喜ばれますが、手書きのメッセージカードやお手紙を一緒に渡してあげるとさらに喜んでもらえますよ。

メッセージカードの内容はシンプルで大丈夫です。例えばこんな感じで書いてみましょう。

〜〜さん

いつも楽しい時間をありがとう。〜〜さんと一緒にいると幸せな気持ちになります。ホワイトデーのお菓子、気に入ってもらえると嬉しいです。

あなたの名前

※口調は相手との関係性に合わせて変えてくださいね。

お菓子以外のお返しはあり?

お菓子以外のものをお返ししても大丈夫ですが、予算が上がってしまうかもしれません。くれぐれも無理のない範囲でお返しを買うようにしてくださいね。

おすすめのホワイトデーのお返しについて詳しく説明していますので、参考にしてみて下さい。

2021ホワイトデーお返しランキング、女性が喜ぶ人気のギフト

義理チョコへのお返し

義理チョコをもらった場合、どんなお菓子を買えばいいのでしょうか?また予算はどのくらいがいいのか気になりますよね。

中高生のホワイトデー 中高生の予算

もらったものにもよりますが、予算は300円くらいでOKです。ブラックサンダーやチロルチョコなどの安いものをもらった場合は、こちらも同じくらいの値段のもので大丈夫です。

義理チョコのお返しとしておすすめのお菓子

義理チョコのお返しとしてはクッキーやチョコレートがおすすめです。「好き」という意味があるマカロンやキャンディーなどを渡してしまうと勘違いされてしまう可能性もありますのでご注意を。

渡し方

義理チョコのお返しであれば、みんなの前で渡して大丈夫です。もしも、他の人に「本命」と勘違いされたり、バカにされるのが心配だったら待ち合わせして2人のときに渡しましょう。


中高生の娘、親戚へのホワイトデーのお返し

中学生や高校生の娘さんへのホワイトデーのお返しはちょっと奮発しても良いですね!

それほど高価なもの出なくても大丈夫ですが、「娘さんが自分では買わない(買えない)くらいの金額のもの」というイメージでいきましょう。

2000円以上であれば中高生が自分で食べるために買うお菓子としては考えにくいので、2,000円以上がおすすめです!

例えばゴディバのチョコレートはどうでしょうか?

ゴディバのチョコレートを探す

ホワイトデーのお返しのお菓子、手作りはあり?

ホワイトデーに手作りのお菓子を渡すのは喜んでもらえる可能性もありますが、マイナスな印象を与えてしまう可能性もあります。

人との接触に敏感な人が多いので、今年のホワイトデーのお返しを手作りするのはやめておいたほうが良いです。市販のお菓子でも十分に喜んでもらうことができますので、市販品をプレゼントしましょう。

今年のホワイトデーは手作りはやめておこう

中学生、高校生のホワイトデーのお返し

中学生、高校生に喜ばれるホワイトデーのお返しについて説明してきました。

基本的には「もらったものと同じか少し高いもの」をお返しすればOKです。渡すお菓子によっては「好き」や「嫌い」といった意味が込められているので注意しましょう。

また、本命の人や彼女に渡す場合には渡す場所に気をつけてあげましょう。気遣いのできる優しい人だと思われると思いますよ。

それでは素敵なホワイトデーをお過ごしくださいね。