サッカー

【140話】ブルーロック最新話ネタバレとあらすじ感想

ブルーロック 最新話ネタバレ

発売の週刊少年マガジンに掲載の「ブルーロック」 140話のあらすじネタバレと感想をまとめました。

第140話:「真髄」

139話ではついに最後の15分が開始。

冴が一気にギアを上げ、試合のレベルを上げてきました。

ついて来れるバカだけに違う世界を見せてやる・・・!

それでは140話のあらすじネタバレをみていきましょう。

前回はこちら↓

【139話】ブルーロック最新話ネタバレとあらすじ感想

あわせて読みたい
ブルーロック 最新話ネタバレ
【139話】ブルーロック最新話ネタバレとあらすじ感想発売の週刊少年マガジンに掲載の「ブルーロック」 139話のあらすじネタバレと感想をまとめました。 第139話:「シンクロ」 ...

 
ブルーロックを無料で読む方法

やっぱりマンガは絵と一緒に楽しみたい!

そんな時におすすめなのが、U-NEXTの31日間無料お試し可能な無料トライアルです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『ブルーロック』の最新話が掲載されている、週刊少年マガジン最新号を無料で読むことができます

U-NEXT公式ページ


ブルーロック140話のあらすじネタバレ

ブルーロック最新話までのあらすじネタバレまとめはこちら

あわせて読みたい
ブルーロック 最新話ネタバレ
(最新話あり)ブルーロックのネタバレとあらすじ感想考察まとめブルーロックのあらすじとネタバレをまとめていきます。 詳しいネタバレは各話ごとのページでご覧下さい。 ブルーロックの各話のあ...

ついに始まったラスト15分

俺が決めると熱り立つ凛

凛を喰うと気合いを入れる潔

そして、俺が霞むだろ!と士道

さらに冴は一気にゲームレベルを上げ異次元の試合になっていくのであった

冴とは兄弟の凛。

冴ならブルーロックをどうやって倒すか?冴の思考とシンクロして冴を止められるのか?

〜〜〜

ゲームレベルを上げ、プレイスタイルを変え、ドリブルで切り込んでくる冴。

必死のディフェンスをするブルーロックイレブンだが、次々と冴に抜き去られてしまう。

「読め、重なれ!シンクロしろ!」

「俺があいつならブルーロックをどう壊す?」

凛は冴とシンクロし、冴を止めることをもくろむ。

「冴のドリブルは蜂楽や雪宮のとは違う」

生粋のドリブラーは自分のスタイルを持って、自分から仕掛ける能動型なのに対して、

冴は受動型。相手のリズムやモーションを見極めて逆をつくことに特化した流していなすカウンタードリブル

凛は考える・・・

「俺が幼い頃見ていた冴のサッカー哲学・・・」

それは最高に合理的で

最短で敵を崩し、

最適なゴールを計算するプレースタイル

冴のサッカーの真髄は

「美しく壊す」ことにある

だからこそあいつは、計算できないエゴイスト。

まだ誰も解いたことのない解を求めている。

だから俺(凛)じゃなくて、士道を選んだ。

誰も扱えなかった悪魔の才能を、ベストオブベストに導くために

「くそ、どこだ?俺があいつなら何をする?俺があいつなら・・・」

どんなサッカーがしたい?

どんなゴールが欲しい?

この一瞬に何を望む?

最後の最後で蟻生を交わして士道にパスを出した冴

結局、冴1人に全員崩された・・・!

しかもラストパスは士道にしか届かない、超打点!

自由に動き始めた冴を誰も止められない

そう思った時、指導へのパスに飛び込んでくる男がもう1人。。。

そう凛だ!

凛の顔面を使ったブロックでシュートを防ぐ!

士道のキックがモロに凛の顔面に入る。

「一番美しい場所は、ここだろ?クソ兄貴!」

しかし故意ではないとのことで、カードは出なかった。

「今のは俺の知っている凛の動きじゃなかった」

考える潔

「今までは自分がゴールを狙ったり、自分中心に動くのが凛だったのに」

「自分を殺して守りに徹してあの一点に走り込んだような・・・」

冴を封じるために、土壇場で凛もスタイルを変えたのか?

凛にしか見えていない何かがある?

それぞれがFLOWを目指した結果がこの試合のレベルを上げて・・・

それに呼応して 冴がもう一段階レベルを上げて

それが凛の何かを呼び起こして・・・

あいつはいま、冴を殺す存在になろうとしている。

凛が変わる・・・

速攻中盤区間快速!

速攻リスタートするブルーロック

レオ→凪 経由。。。現地集合ストライカーズ

凛が冴を消せるなら俺の連動もビジョンも全てが変わる

景色が変わる!

俺が変われば、俺を取り巻く奴らも変わる!

凛から全てが一新する!

ブルーロックの進化はまだ続く!

描け!

一瞬に反射しろ!

今の俺たちにしか生み出せない夢中の連鎖!

「よんだ?エゴイスト?」

「かいぶつ参上」

「ラストピースは俺っしょ?」

そう、蜂楽だ!


ブルーロック140話の感想と考察

凛が冴を止めました!

士道のキックはめちゃ痛そうですが、、、

そして一気に反撃へ!

最近影の薄かった蜂楽が久々に活躍しそうでたのしみです!

ブルーロック最新話までのあらすじネタバレまとめはこちら

あわせて読みたい
ブルーロック 最新話ネタバレ
(最新話あり)ブルーロックのネタバレとあらすじ感想考察まとめブルーロックのあらすじとネタバレをまとめていきます。 詳しいネタバレは各話ごとのページでご覧下さい。 ブルーロックの各話のあ...

ブルーロックを無料で読む方法

やっぱりマンガは絵と一緒に楽しみたい!

そんな時におすすめなのが、U-NEXTの31日間無料お試し可能な無料トライアルです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『ブルーロック』の最新話が掲載されている、週刊少年マガジン最新号を無料で読むことができます

U-NEXT公式ページ