漫画

【ハンチョウVSイチジョウ】特別読切ネタバレとあらすじ、感想

1日外出録ハンチョウ 最新話ネタバレ・感想

2021年4月26日発売の週刊ヤングマガジン22·23合併号に掲載の「1日外出録 ハンチョウ」の特別読み切り「ハンチョウVSイチジョウ」を読みましたので、あらすじネタバレと感想をまとめました。

「ハンチョウVSイチジョウ」

若き日の帝愛の裏カジノ店長「一条聖也(いちじょうせいや)」と帝愛地下帝国の帝王大槻(おおつき=E班班長)がついに出会ってしまいます。

それではネタバレをみていきましょう。

 
ハンチョウを無料で読む方法

やっぱりマンガは絵と一緒に楽しみたい!

そんな時におすすめなのが、U-NEXTの31日間無料お試し可能な無料トライアルです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『ハンチョウ』を無料で読むことができます

U-NEXT公式ページ


1日外出録ハンチョウ ハンチョウVSイチジョウあらすじネタバレ

ファミレスで深夜のアルバイトをする若き日の一条。

ある日、一条の働くファミレスに大槻、石和、沼川の3人が食事にきます。

当時はまだフリーターの一条は帝愛のことなど、まして帝愛の会長が地下で作ろうとしている地下帝国のことなど知るはずもありません。

しかし、運命の巡り合わせにより出会ってしまった一条と大槻。

大槻の正体を知る由もない一条は、普通に接客します。

もちろん大槻も普通の客としてオムライスをオーダー。

ご飯大盛りにするかどうかで悩む石和に苛立つ一条。

カイジを泥沼に落とす際の口説き文句「ゴム毬」の話をして石和に大盛りをオーダーさせるハンチョウ大槻w

クズ用の落とし文句に納得して大盛りをオーダーしてしまったことを大槻に茶化される石和。

そんな様子を見て、「ただでさえ深夜のファミレスは変な客が多いんだから」と苛立つ一条。

別のテーブルにオーダーを取りに行くと、今度は黒服が1人でテーブル席に座っている。

流石にこれには一条もビビらずにはおられず、「やばい世界の人っぽいぞ」と警戒する。

大槻達の料理を持っていくと、大槻達はひたすらしょうもない話に花を咲かせている。

「帰れってマジで」と呆れる一条

大槻達の話題が地下帝国での物販の売上の話になると、一条は「ペリカ」という謎の通貨や「地下」というキーワードに混乱する

そして大槻達の様子をじっと見つめる黒服。

黒服に呼び出された一条は、大槻達がうるさいので自分が注意しにいくよう言われるのではないかとびびるw

しかし黒服は追加でポテトフライを注文w

さらに時間は過ぎ、朝5時。

人狼ゲームで盛り上がる大槻達。

その時、ついに黒服が立ち上がり大槻達の元へ・・・!

「やばい!ついに黒服が怒った!喧嘩が始まる!」

恐る恐る様子を見る一条が見たものは、黒服と親しげに話す大槻達の姿。

「こいつら組員(ファミリー)なのか?」

黒服から睡眠薬を渡され、車に乗り込む3人。

「睡眠薬・・・なんなんだあいつら?」

こうして大槻と一条のファーストコンタクトは終了するのだった。


1日外出録ハンチョウ ハンチョウVSイチジョウ 感想と考察

ついに一条と大槻がファーストコンタクトw

将来の帝愛の幹部候補が若き日に大槻に出会っていたのはなかなか面白い設定でした。

ペリカ、地下、睡眠薬、、、

どれも一条には新鮮、、、というか意味不明で不気味な言葉だったことでしょうw

それにしてもハンチョウを読んででいると大槻達を憎めないですね。

カイジが地下で徹底的に搾り取られていた頃は憎くて仕方なかったものですが、ハンチョウがペリカ搾り取られるの想像すると可哀想になってきますw

一条と大槻のセカンドコンタクトがいつになるのか楽しみに待ちたいと思います。

1日外出録ハンチョウを無料で読む方法

やっぱりマンガは絵と一緒に楽しみたい!

そんな時におすすめなのが、U-NEXTの31日間無料お試し可能な無料トライアルです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『ハンチョウ』を無料で読むことができます

U-NEXT公式ページ