漫画

漫画ドリフターズの最新刊(7巻)発売日はいつ?予想まとめ

漫画ドリフターズの最新刊(7巻) 発売日はいつ?予想まとめ

2009年から月刊誌ヤングキングアワーズで掲載されている漫画「ドリフターズ」

2016年にはアニメ放送されるほどの人気を誇るアクション系歴史ファンタジー作品です。

しかし2018年に6巻が発売されて以降2021年4月現在7巻が発売されていません。

その理由として休載の多さがあげられています。 

では最新刊である7巻の発売日がいつになるか予想をしていきましょう。


漫画ドリフターズの最新刊(7巻)の発売日

最新刊である7巻の発売日がいつになるかを予想する前ににまず6巻までの発売日を見ていきましょう。

1巻:2010年7月7日発売

2巻:2011年10月13日発売

3巻:2013年3月18日発売

4巻:2014年10月28日発売

5巻:2016年6月6日発売

6巻:2018年11月30日発売

掲載されている雑誌が月刊誌ということもあり早くても1年以上、長いと2年半もの時間が経っています。 他の漫画と比べても期間が空いているようにも感じます。 早い漫画だと4ヶ月に一度のペースですからね。
6巻までの傾向ですと物語が進むに連れて休載が多くなっているようです。

2021年4月に最新話の80話が掲載されています。

単行本には約12話掲載されている事から、86話以降まで月刊誌で掲載されないと単行本が発売されないということになります。
79話が2020年12月だった事から今後は3ヶ月か4ヶ月に一度月刊誌に掲載されるのと思われます。

今後休載の期間が少し長くなっても2022年に最新刊の7巻が発売されるのではないかと予想しています。


漫画ドリフターズの最新刊(7巻)の収録話数は?

最新刊の7巻の収録話ですが6巻までで73話が掲載されている事から1巻あたり12話前後が掲載されている事がわかります。 
その事から7巻にはページ数の関係で前後するとは思いますが、74話から86話が掲載されると思われます。 

漫画ドリフターズの作品情報概要

タイトル:ドリフターズ(DRIFTERS)

作者:平野耕太(ひらのこうた)

出版社:少年画報社

掲載誌:ヤングキングアワーズ

レーベル:ヤングキングコミックス

掲載期間:2009年6月号から

既刊:6巻(2021年4月現在)

古今東西の英雄たちが中世の世界に召喚されるアクション系歴史ファンタジー作品。

あらすじ
1600年の関ヶ原の戦いの渦中にいる島津豊久(しまずとよひさ)は突如異世界に飛ばされてしまいます。 
飛ばされた異世界の住民「エルフ」に「漂流物(ドリフターズ)」と呼ばれる廃城に連れて行かれます。

廃城に向かう道中で那須与一(なすよいち)織田信長(おだのぶなが)と出会いますが、この二人は豊久が生きていた時代には死んでいるはず。 謎が多い状態で廃城へと進んでいきます。

人間が支配するオルテ帝国に虐げられるエルフの村を解放して味方につけたドリフターズは武士の本能そのままに「国取り」を開始します。

一方北方の地では「EASY」と呼ばれる女性が黒王を頂点とする「老廃物(エンズ)」を擁して人類を滅する為に進軍していました。

ドリフターズとエンズはカルネアデスと呼ばれる地の北壁で激突します。

激しい戦いの末エンズを撤退させたドリフターズはエンズを倒すためにこの世界に召喚された事を感じ取ります。


漫画ドリフターズの最新刊(7巻)発売に期待!

漫画「ドリフターズ」の最新刊である7巻の発売日がいつになるかの予想はいかかでしたでしょうか?

6巻が2018年に発売されてから2021年4月現在で3年もの空白があります。

単行本が12話ずつ掲載されていて、2021年4月に80話が掲載された事から2022年には7巻が発売日になるのではないかという予想です。

過去にはアニメ化もされている人気漫画の一つでもある「ドリフターズ」

休載が多い事と月刊誌である事から物語がなかなか進まないので、その間に単行本を読み返したりアニメ版を見たりしていつでも最新話に追いつけるようにするのに良い機会かもしれませんね!